• ホーム
  • メッセージ フロム Dr.Toshi

メッセージ フロム Dr.Toshi

Vol.9 漁師と医師と

海縁あってこの一年、高知でも活動を行わせていただいています。
30万都市から半時間でカツオが入れ食いとなる海も日本最後の清流、四万十川や仁淀川も、清流から湧き出る水、そこから作られる日本酒、山菜、県の木でとってもフラジャイルなヤマモモ、さらにゆずや仏手柑をたっぷりかけて、にんにくのスライスと一緒にいただく獲れたての(変色していない)カツオ、名前を覚えられないほどの多様な貝、天然のアユやウナギ 、そしてそれらに勝るハチキン・いごっそうな人々。

この1年を通じ実際に何十度と釣り・漁に連れていただき感じたこととは、漁師さんは一番厳しい海も一番いい海も、そして一番旨いカツオも知っています。激しい雷雨、嵐、高波、その後の海にかかる虹。嘘のようなべた凪の日の歩いて行けそうな穏やかな、まるで鏡のような海面、深層水の湧き上がる幻想的な室戸沖、シャチやウミガメ、クジラ、何千羽という海鳥、イワシ玉、大陸を渡る可憐な蝶。

インターネットの普及などにより一見、“新鮮”な情報がどこでも誰でも得られるようになりました。しかし、検索頻度の高いものが上位に来てしまうこともあり、なかなかピチピチの本当の事実に出会えません。多くの患者さんたちが悩みに悩み、調べに調べ、そして未だに落ち込んで、「私 リウマチでしょうか?」、「治りませんね・・・」「寝たきりでしょうか・・・」と時間が経過して外来にお見えになります。

漁師と同じように僕たちは一番新鮮な治療を知っていなければなりません。そして、新鮮な魚がコウカダイで手に入るように、新しい情報・治療を逸早く医療機関で手にいれてください。

Dr.Toshi
2009年7月

メッセージ フロム Dr.Toshiのバックナンバーはこちら

Dr.Toshi

Dr.Toshi
医学博士 中島利博
財団法人・日本リウマチ財団「平成17年度・ノバルティス・リウマチ医学賞」を受賞。関節リウマチ治療研究の第一人者である。